IMG_4879

筆ワークショップ2 特設コーナー

筆ワークショップの会場には、珍しい筆に触れるコーナー、顕微鏡で筆に使われる動物の毛を観察できるコーナーも設置しました。

珍しい筆(上から、イグサ、クジャクの羽根、なんかの鳥の羽根)
IMG_4879

顕微鏡コーナー
IMG_4918

手前には、いろいろな筆や紙巻筆の展示もありました。

観察した動物の毛
IMG_4904

チラシの文字に出ていた、馬、羊、タヌキ、イタチの毛もあります。さらには、とっても高価な筆になるという猫のヒゲもありました。これは講師の関口さんが、飼い猫のヒゲが自然に落ちたものを大事に拾って集めているものをお借りしました。

顕微鏡の使い方も教えてもらいながら、熱心に見ているお子さんもいました。

つづく

応援クリックよろしく(1日1回有効)

人気ブログランキングへ

tanobaraサイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。