ashidakagumo

アシダカグモ

東京には、こんなトンデモなく、デカいクモがいるなんて知らなかった・・・

10cm以上もあるこんなクモが玄関の扉にいたら、そりゃビックリするよね。

ウワッ!!!と思ったら、サササッと隣の部屋のほうへ移動したので、ドキドキしながら、そっと近づいてスマホで撮影。

これ、どうよ・・・
ashidakagumo

アシダカグモはインドあたりから入ってきた外来種みたいだけど、ゴキブリを捕食する益虫らしい。

小さいネズミも捕食するって、ほんとか!?

人間に影響のあるような毒もない。

ちなみに秋田では見たことがない。たぶん寒さには弱い。

巣を張らずに徘徊して獲物を捕まえる、ハエトリグモのようなヤツ。

動きも速いし、明るい場所ではなかなかみることがないらしく、

運悪く?運良く?遭遇してしまった場合には、ゴキブリを捕食する「いいやつ」だって思い出して、そのままにしておいてほしいな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。