0CF7ACD2-37D2-4BDD-9244-0EC3D244AC00

発酵ワークショップ2018 その1

今年で3回目の開催になる発酵ワークショップは、過去2回の大雪にやられたような心配もなく、学べて楽しく美味しく無事に終了しました。その様子を数回に分けてご紹介します。

今年は横手市教育委員会とたのバラの共催で、会場には発酵に興味を持つ参加者が40名ほど集まってくれました。

題して「発酵伝承 よこて大好きワークショップ」 (いいネーミングだなぁ)

1時間目。

種麹メーカー、秋田今野商店の研究所トップの佐藤 勉さんを講師に菌の話が始まりました。
390CDE2E-AF5B-410E-80CF-AE090571D2F7

菌の話をさせたら右に出るものがいないほどの饒舌さ。知らない話もたくさん!

できたてほやほや(培養したて)の勢いのある菌の実物も持ってきてくれました。
0CF7ACD2-37D2-4BDD-9244-0EC3D244AC00

基本「カビ」ですが、この菌から美味しい食品が生まれます。なんの菌かわかりますか?

カラフルな種麹たち
2FA07848-7BF3-4955-854A-7C27CD14340A

そして強烈におもしろい菌も!(自然界に無害な生物農薬)
005A1D33-CD5C-41D1-BD20-02B2D3445040

特に右端、センチュウを捕まえる菌ってなに!?という驚愕もので、輪っかをつくってセンチュウを捕獲してしまう動画まで見せてくれました。
会場にはセンチュウ(学名:C.エレガンス)を実際に飼育していた人もいて、ただならぬ反応が・・・(笑)

去年に引き続き、特別な甘酒の試飲もしてみました。
948B297F-74C2-4E2C-8824-55A2F0EB7AA8

ものすごく甘い甘酒とグッとくる酸っぱい甘酒と、そのブレンドです。これは他では味わえないもので、もー楽しい!

ちょっと大人向けの話もありましたが、大人のワクワク感が子どもたちにも伝わったようです。

これからさらに見えない菌の世界にも興味をもってくれるといいですね!

次の時間は、この菌たちを標本箱に詰め込んでみましょう。

つづく・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。