光実験

シャーレ標本 光のジュース

光の3原色は赤・緑・青(RGB:Red・Green・Blue)です。

この光の3原色を混ぜると白色光ができるのは知っていますか?

絵の具は混ぜても混ぜても白色にはならないのに、なぜ光は混ぜると白色になるのでしょうか?

ワークショップでやる「光のジュース」実験は、
自分の手で光を混ぜて、自分の目で見て確かめることができる、おそらく世界で1つだけの実験です。

LEDって聞くと、ちょっと難しそうだけど、
実物をじっと見つめてみると、小さな世界にいろいろなものがみえてきます。

LEDを実際に覗いてみると、LEDの凄さも感じることができます。

今回のワークショップの中でも、自分の部屋に帰ってやりたくなる1番の実験です。

【ワークショップ情報】
 2016年1月9日(土)10日(日)
 両日とも16時より約90分 (受付開始15時半)
 参加費用 1,080円(税込) 当日徴収
 各回定員 10名
 *小学校高学年を対象とした内容となっていますが、どなたでもご参加いただけます。

 お申し込みは、東急ハンズのWEBから
(12月26日受付開始)

●写真は準備中の光のシャーレ標本
光実験

本当はクリスマスにぴったりの実験だけど、お正月モードでも十分に楽しめます。

光のふしぎを楽しみながら学べる貴重なワークショップになりますので、光もの好きは集まれ~!

応援クリックよろしく(1日1回有効)

人気ブログランキングへ

tanobaraサイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。