九分九厘いいところ宮崎(旅行記)

たのバラブックスの第五弾はまたまた旅行記。
たのバラメンバーが、たまたま同席した宮崎の方達と息があって、なぜか宮崎に招待されると言う夢の展開をまとめました。

人と人の繋がりって本当に不思議なものだと実感させられるとともに、宮崎の良さが少しでも伝わればいいなと思っています。

『九分九厘いいところ宮崎』たのバラブックス
2018年9月9日 初版発行
著 者 Blueno
発行者 たのバラ事務局 皆川 みちる
発行所 楽しすぎるをバラまくプロジェクト (http://www.tanobara.net/)
    〒152-0002 東京都目黒区目黒本町1-1-21-102
頒 価 300円 (A5 26pages)

そうだ!インドへ行こう!(旅行記)

過酷なことで有名なインドの旅。
そんなインドに毎年のように行っているたのバラメンバーのインド旅行記。

執筆は遅れた電車を待っている間で書き上げた悲惨な一冊。
といっても、14時間遅れた電車に乗って、24時間も遅れて着いたので、書く時間はたっぷりありましたけれどね。

(A5サイズ本文24ページ 300円)

麹の本

2017年11月25日、秋田県横手市で麹を使ったワークショップを開催しました。

麹に関する資料や実験の方法、麹レシピなどを入れて冊子にしました。
麹のプロ、秋田今野の方にも協力していただきました。
なかなか面白い内容です。

(A5 本文14ページ 300円)

単位の本(たのバラブックス第一弾)

単位の本を作りました。
中学校までに学習する単位の本。
歴史や接頭辞にもちょっとだけ触れて、身近な温度などからスタート。

とにかく最初だったので「何かできないかな?」という感覚からのスタート。
これをきっかけに、たのバラブックスが一気に進み始めています。

第1版は残り本当にあとわずかです。
場合によっては第2版も印刷する可能性はありますが・・・

(A5 本文16ページ 300円)